浅田むつみ園施設長
浅田むつみ園デイサービスセンター 所長
 平良 むつみ   夏の挨拶

 

 梅雨真っただ中の今日この頃、先日の大阪の地震のあと日本中で悲惨な事件が後を絶たない毎日です.本当に悲しい事件が多すぎますね。。。地震大国日本に住んでいる限りいつ大きな地震に遭遇するかもわからない常に覚悟をして生活しないといけないとは思いますが、事件だけは違います。新幹線に乗って隣の人を気にしなくてはいけないなんて寂しすぎますね。。もっと日本の治安はよかったはずですよね。
話は代わりますが、平良内科の介護の原点のうりうちデイケアが大きく変わります。介護保険が始まる前から老人デイケアとして通所リハビリを行ってまいりました。多いときは1日60人ぐらいの御利用者様をお迎えしてリハビリ、介護に取り組んでまいりました。最近は通所介護の施設でもリハビリと銘打ってやる施設が多くなり通所リハビリの良いところ医療との連携、医師の見守りの元でリハビリを行うことの大切さを今一度見直してみようということになりました。幸い当法人には通所介護施設が2か所あります。浅田むつみ園デイサービスセンターは寝たきりの人でも入浴できる特浴機を備え、日常生活動作の訓練、レクレーション、脳トレなどに重点を置いた通所施設、おおるり三島デイサービスは毎日のように違うカルチャレッスン(書道、ヨガ、エアロビなど)を取り入れた通所施設です。
そこでうりうちデイケアは来年度に向けて高齢者が要介護状態にならない体つくりができる施設を目指していこうと変わっていきます。いろいろとご不便をおかけするかもしれませんがなにとぞご理解いただきたくよろしくお願いいたします。



平良内科介護保険施設へ戻る