浅田むつみ園居宅介護支援センター管理者(所長)
田宮 由美江 秋の挨拶

  今年は本当に猛烈な台風の多い年です。今日もすでに沖縄に上陸し、日本全土を縦断する勢い。勢力も強く、4回目の猛烈な台風です。最大瞬間風速は70メートルを超えるともいわれています。日本全土で被害も出ています。
私事ですが、7月末に直撃した台風により、なんと我が家の木製フェンスが倒れました。朝5:00頃、外で人の声がするので窓から覘くと、我が家の敷フェンスが倒れ、警邏のパトカーが来ています。出ていくと、危ないからと倒れたフェンスを我が家の庭に移動してくれました。おまわりさんありがとうございます。現在修復中。
また、我がミカン畑ですが、あまりに草取り作業の負担が大きかったので、冬に除草シートを張った効果もあり、夏の草取りが若干、若干ですが軽減したように思います。秋の果樹の収穫、どうでしょうか、楽しみです。また、みかんの古木が枯れそうでしたが、ついに3本枯れました。白い斑点の入ったカミキリムシの仕業です。知らないというのは恐ろしいもので、かわいそうで駆除できないでいたのです。残念です。これからもあきらめないで、石垣で育てたみかんが育ってくれるように頑張ります。
そして、うりうちデイケアが、11月から、午前午後半日のリハビリを積極的にかつ集中的に行う施設にリニューアルされます。10月9.11日の午後に無料体験会を行うことになりました。たくさんのデイサービスが乱立する中、瓜内デイケアは何を目指すのか、生まれ変わったデイケアをご覧ください、期待しています。
介護保険制度が改正され、管理者は主任介護支援専門員でなければならないことになりました。さらに厳しくなり、浅田むつみ園第二居宅も今月に1名、主任ケアマネの研修に行きはじめました。12日間、厳しいですね。更新研修も事前に7事例を提出してからの研修の始まりということで、大変だとふーふー言っています。
我がむつみ園居宅介護支援センターは、現在選任4名・事務1名です。支援の依頼が多く、支援ならかかわりが少なくていいのかといえばそうではなく、問題を抱えたケースが多いです。各々、大変なケースを頑張ってやってくれています。みんなで情報を共有し、チームで助け合っていきたいと思います。
何か困り事等ありましたら、いつでも相談ください。よろしくお願いします。



平良内科介護保険施設へ戻る