平良内科院長・法人理事長 平良 章  秋の挨拶

 うりうちデイケアが生まれ変わります
 キーワードはフレイルです。フレイルとは要介護になる直前の状態です。そこから自立に引き戻す、要介護になった人をフレイルに引き戻す、最終的に自立を目指すのが私たちの取り組みです。フレイルは口から始まります。歯茎が衰え、歯が抜け、噛めなくなる。栄養不足で力がなくなる(体力低下)。そうすると意欲もなくなる。出不精となり他人との関わりが減る。当然認知機能も低下してくる。寝ていることが多くなり、要介護状態へと進んでいきます。皆さん、どこかでこの負の行進を断ち切りましょう。私たちがお手伝いします。



平良内科介護保険施設へ戻る