おおるり三島平良内科デイサービスコミュニティ
 
管理者・作業療法士 小林 広治  春の挨拶

 早いものでもう4月、一年の4分の1が終わってしまいました。年々日々のスピードが速くなっているような気がします(悲
それだけデイサービスでの活動が充実しているのかな、と言い聞かせながら日々頑張っております。
 さて、今年の冬は例年になく寒い冬でしたね。寒さも厳しく、体調を崩された方もいらっしゃるのではないでしょうか。おおるり三島デイサービスの1〜3月は、1月に初詣、2月にイベントとして節分を行いました。また3月には喫茶店に外出をしています。なかなか寒い中外出のイベントを組むことができなかったので、皆さん少し運動不足でしょうか?(笑 三月の半ばぐらいから、信じられないぐらいの暖かい日が続き、一気に桜も開花してしまいましたね。昨年よりも早い時期にお花見を企画しましたが、さて桜は間に合いますでしょうか。次第に良い気候、過ごしやすい気候になってきて、屋外で体を動かすことも可能になってきます。おおるり三島デイサービスでも、可能な限り屋外に出て、体操や散歩など取り入れて、活動の幅を広げていきたいと思います。
 活動といえば、当デイサービスでは「作業活動」に力を入れています。季節に合った作品作りや掲示を行って、ご利用者様に季節の移り変わりを出来る限り感じていただいています。作業自体は大変なこともありますが、手指の訓練や脳トレの要素を十分にあるものです。苦手な方もいらっしゃいますが、その方の出来る事、を見つけて提供をしています。施設内や平良内科内にも展示をしていますので、是非ご覧ください!!
 最後に、平成30年4月から介護保険法の改正があり、デイサービスだけでなく、他の介護保険を使用している施設の内容や規定が変更になっています。私たちのおおるり三島デイサービスでは、利用料が少し下がります。それ以外では、特に新たな加算や減算の算定などはありません。利用料に変更があるため、重要事項説明書などの契約書類を新たに記入していただく必要があります。ご利用者様、ご家族様には4月以降になりますが、順次お知らせをしていきたいと思いますので、宜しくお願い致します。



平良内科介護保険施設へ戻る